地代家賃

Land rental fee
勘定科目 分類 詳細 計上される時期
損益計算書 費用 販売費及び一般管理費 地代家賃を支払った時
法人税 損金の額に算入。
消費税 原則として課税仕入ですが、居住用の建物土地の賃借料は課税対象外です。

地代家賃とは、土地や建物等の不動産を賃借した時に支払う金額を計上する勘定科目です。
地代は敷地や土地、家賃は建物や部屋の賃貸料です。また、月極駐車場料金も『地代家賃』に該当しますが、別に勘定を設けることができます。OA機器や工作機器などのリース料やレンタル料は「賃貸料」に計上します。

  1. ・製造業では、工場などで使用する不動産は「製造経費」に該当します。
  2. ・土地を賃借する場合の権利金は借地権の取得価額に含まれるので経費処理することはできません。
  3. ・建物を賃借する権利金が20万円未満ならば、全額を地代家賃に計上できます。20万円以上は税法独自の「繰延資産」になるため5年間、あるいは賃借期間の年数と、本年中の償却月数に応じて償却します。

 

個人事業者の地代家賃

個人事業主が賃借した土地や建物を、店舗兼自宅や工場兼自宅、事務所兼自宅として使用する場合の支出は事業や家事に関わる「家事関連費」となります。青色申告の個人事業主は、事業分と家事分に按分して、事業分を地代家賃、家事分を事業主貸に計上します。なお、按分率は個人事業者自身で事業に使用する比率として妥当と思われる割合を設定します。
 

 

不動産賃借の際の支出と区分

不動産を賃借する際には、家賃や地代のほかに様々な支払いがしょうじるためそれぞれ以下の勘定科目で処理します。

土地

支出 勘定科目 区分
地代 地代家賃 費用【販管費】
仲介手数料 支払手数料 費用【販管費】
権利金 借地権 資産【固定資産】

 

建物

支出 勘定科目 区分
家賃 地代家賃 費用【販管費】
仲介手数料 支払手数料 費用【販管費
敷金 差入保証金 資産【固定資産】
礼金 長期前払費用 資産【固定資産】
権利金 長期前払費用 資産【固定資産】

 
 

地代家賃の摘要(取引例)

地代家賃-ちだいやちん- 事務所家賃-じむしょやちん-
事務所賃借料-じむしょちんしゃくりょう- 借地料-しゃくちりょう-
借室料-しゃくしつりょう- 賃借家賃-ちんしゃくやちん-
家賃支払い-やちんしはらい- 社宅家賃支払-しゃたくやちんしはらい-
倉庫賃借料-そうこちんしゃくりょう- 建物賃借料-たてものちんしゃくりょう-
駐車場賃借料-ちゅうしゃじょうちんしゃくりょう- 月極駐車場料金-つきぎめちゅうしゃじょうりょうきん-
店舗家賃-てんぽやちん- 道路占有料-どうろせんゆうりょう-
工事用地賃借料-こうじようちちんしゃくりょう- 不動産賃借料-ふどうさんちんしゃくりょう

 

 

 

地代家賃の仕訳例

事務所を賃借して家賃500,000円、敷金と仲介手数料を1か月分、権利金1,000,000円を小切手で支払った

借方 金額 貸方 金額
地代家賃 500,000 当座預金 2,500,000
敷金(保証金) 500,000
支払手数料 500,000
権利金(長期前払費用) 1,000,000

 

 

【年払いの場合】8月に社宅用住宅の家賃1年分1,200,000円を小切手で支払った。なお、当社の決算は3月である。

借方 金額 貸方 金額
地代家賃 1,200,000 当座預金 1,200,000

 

決算につき、来期分の家賃4か月分を前払費用に振り替えた

借方 金額 貸方 金額
前払費用 400,000 地代家賃 400,000

未経過分の『地代家賃』上記のように期末に『前払費用』に振り替える方法が一般的ですが、最初に『前払費用』に計上して、毎月『地代家賃』に振り替える方法もあります。
 

 

【個人事業者の場合】事務所兼自宅として借りている部屋の家賃100,000円が口座より引き落とされた。なお、家賃の按分率は事業50%、自宅50%で設定している。

借方 金額 貸方 金額
地代家賃 50,000 普通預金 100,000
事業主貸/td>

自宅使用分は『事業主貸』に計上します。按分率は個人事業者自身で設定します。
 

 

関連用語

賞与引当金
賞与引当金とは、翌期に支払われる賞与(ボーナス)について、当期分に相当する部分を費用として ...
仮受金
仮受金とは、その取引の種類や内容が不明な場合、あるいは取引の内容は分かっているが金額が不明 ...
株式交付費
株式交付費とは、既存の会社が新株を発行した際に直接支出した費用です。『新株発行費』とも呼ば ...
仮払法人税等
仮払法人税等とは、中間申告や予定申告により納付した法人税等の支払金額を一時的に処理しておく ...
繰延税金資産
繰延税金資産とは、「税効果会計」の適用により生じる税効果額で、「将来減算一時差異」に係る法 ...
前払費用
前払費用とは、継続してサービス(役務)の提供を受ける契約に従い、支払った代金の内、いまだ役 ...
仮払金
仮払金とは、従業員の出張や取引先の接待などに際して、現金や小切手による支出をしたが、取引内 ...
未収金
未収金とは、本業以外の取引において発生した代価の未回収の代金および本業の取引で発生した債権 ...
 
2021年4月28日
top

©フラッフィー経営用語辞典

地代家賃

Send this to a friend