法定福利費

Legal welfare
勘定科目 分類 詳細 計上される時期
損益計算書 費用 販売費及び一般管理費 社会保険料・労働保険料等を支払った時
法人税 会社が負担すべき部分の金額は損金の額に算入します。
消費税 原則として課税対象外ですが、適格退職年金の事務手数料部分は課税仕入です。

法定福利費とは、従業員の福利厚生のために支出する健康保険や厚生年金、雇用保険、労災保険などの法定保険料のうち、企業や個人事業者の事業主負担分を計上する勘定科目です。
健康保険や介護保険、厚生年金の総称が社会保険、雇用保険と労災保険の総称が労働保険です。
会社負担分は給料の支給時に『未払費用』として計上し、作業員負担分は『預り金』や『立替金』に計上します。

  1. 法定の福利厚生費用なので、『法定福利費』を設けずに『福利厚生費』の科目にまとめることもできます。概要保険料は、確定時の過不足額を、申告日か納付日の事業年度で処理します。
  2. 社会保険料は、毎月の給料から従業員負担分を天引きし『預り金』として処理し、翌月末に会社負担分を『法定福利費』として併せて納付します。
  3. 労働保険料は、5月の年一回の概算分を会社負担分(法定福利費)、従業員負担分(立替金)とも一括納付し、毎月、従業員の給料から立替分を天引きします。

 

 

保険料の負担割合

社会保険の負担割合

健康保険料(介護保険含む) 会社と従業員が折半
厚生年金保険料 会社と従業員が折半

健康保険や厚生年金保険などの社会保険は、会社と従業員が折半して保険料を負担します。その際、前月分の保険料を当月分の『給与手当』から控除し、月末に会社負担分と従業員負担分を納付します。
 

労働保険の負担割合

雇用保険料 会社と従業員が一定割合
労災保険料 全額会社負担

雇用保険は会社と従業員が一定割合で負担しますが、労災保険は会社の全額負担です。
どちらも毎年5月に概算額を一括で納付し、その際に会社負担分を『法定福利費』、従業員負担分を『立替金』に計上しながら、毎月の給料支払い時に『立替金』を取崩します。
 

法定福利費の摘要(取引例)

法定福利費-ほうていふくりひ- 社会保険料-しゃかいほけんりょう-
健康保険料-けんこうほけんりょう- 厚生年金保険料-こうせいねんきんほけんりょう-
介護保険料-かいごほけんりょう- 労働保険料-ろうどうほけんりょう-
雇用保険料-こようほけんりょう- 労災保険料-ろうさいほけんりょう-
児童手当拠出金-じどうてあてきょしゅつきん- 身体障害者雇用納付金-しんたいしょうがいしゃこようのうふきん-
法定補償費-ほうていほしょうひ-

 

 

 

法定福利費の仕訳例

【社会保険の場合】従業員に社会保険料30,000円を差し引いた額の給料300,000円を普通預金から支払った

借方 金額 貸方 金額
普通預金 300,000 普通預金 270,000
預り金 30,000

 

月末に、社会保険料60,000円(会社負担分30,000円、従業員負担分30,000円)を現金にて納付した

借方 金額 貸方 金額
法定福利費 30,000 現金 60,000
預り金 30,000

社会保険は会社負担分を『法定福利費』、従業員負担分を『預り金』として処理します。
 

 

【労働保険の場合】労働保険の概算保険料300,000円を現金にて支払った。なお、従業員負担分は100,000円である

借方 金額 貸方 金額
法定福利費 200,000 現金 300,000
立替金 100,000

 

<従業員の給料300,000円から労働保険料10,000円を差し引いて普通預金から支払った

借方 金額 貸方 金額
給与手当 300,000 現金 290,000
立替金 10,000

雇用保険は会社負担分を『法定福利費』、従業員負担分を『立替金』に計上し、毎月の給料支払い時に『立替金』を取崩します。
 

 

 

関連用語

賞与引当金
賞与引当金とは、翌期に支払われる賞与(ボーナス)について、当期分に相当する部分を費用として ...
仮受金
仮受金とは、その取引の種類や内容が不明な場合、あるいは取引の内容は分かっているが金額が不明 ...
株式交付費
株式交付費とは、既存の会社が新株を発行した際に直接支出した費用です。『新株発行費』とも呼ば ...
仮払法人税等
仮払法人税等とは、中間申告や予定申告により納付した法人税等の支払金額を一時的に処理しておく ...
繰延税金資産
繰延税金資産とは、「税効果会計」の適用により生じる税効果額で、「将来減算一時差異」に係る法 ...
前払費用
前払費用とは、継続してサービス(役務)の提供を受ける契約に従い、支払った代金の内、いまだ役 ...
仮払金
仮払金とは、従業員の出張や取引先の接待などに際して、現金や小切手による支出をしたが、取引内 ...
未収金
未収金とは、本業以外の取引において発生した代価の未回収の代金および本業の取引で発生した債権 ...
 
2021年4月25日
top

©フラッフィー経営用語辞典

法定福利費

Send this to a friend